デスマーチから始まる異世界狂想曲

(無料)(ネタバレ)デスマーチから始まる異世界狂想曲 漫画11巻 | 有能すぎる復興が描かれた優しい11巻

 

デスマ中の仮眠タイム時に15歳になって異世界で目を覚ますというなろう系作品『デスマーチから始まる異世界狂想曲』

 

この記事では11巻のネタバレ感想そして見どころを書いていきます。

 

以下ネタバレを含んでいきます。

 

また、「デスマ 漫画版」はU-NEXTを利用すると毎月お得に読むことができます。

U-NEXTで「デスマ 漫画版」を読む

U-NEXTは漫画や雑誌・小説なんかも扱っている動画配信サービスです。31日間の体験期間で600円分のポイントがもらえるのでそのまま内容を読むことが出来ます♪

デスマ取り扱いのお勧めサイト一覧♪

U-NEXT 31日間の無料トライアルで、600ポイント
まんが王国 マンガ好きですら知らない漫画の品ぞろえNo.1
コミック シーモア 特に女性向け漫画の品ぞろえに強い!
ebookjapan 電子書籍サイトとして最強!

 

デスマーチから始まる異世界狂想曲

デスマ漫画11巻_サムネ

♪作品紹介♪

漫画名 デスマーチから始まる異世界狂想曲
作者 愛七ひろ / shri / あやめぐむ
ジャンル 異世界冒険、帰還
対応端末 スマホ、PC
web版の立ち読み あり
web版リンク先 >>デスマーチからはじまる異世界狂想曲(web版 )
評価(10段階) ★★★★★★★★★★☆

 

 

11巻の内容は『ムーノ男爵領編』が終わって新生活が描かれます。

 

この新生活がなんとも優しく心地よい時間を感じさせてくれる。

 

また新たなキャラクターとしてテニオン神殿の巫女セーラも登場。

 

アニメでは名前すら出なかったキャラクターですが、非常に魅力的なキャラクターです。

 

 

 

 

 

ムーノ男爵領を救ったサトゥーは名誉士爵となり、『ペンドラゴン』を名乗ることになる。

 

サトゥは元の世界の知識を生かして様々な天ぷらやからあげ、マヨネーズなどの料理やメイド服を作ったり、治安維持活動や雇用環境を整えていく。

 

その様は慰問にやってきたテニオン神殿の巫女たちを驚かせ、酔いしれさせた。

 

そして本来の目的であるミーアを故郷に送り届ける旅に戻りつつ、ムーノ男爵領での魔族騒動の顛末をしたためた親書やニナの書簡を様々なところに届ける公務を授かり、

 

ドワーフの住むボルエハルト市に入り、そこで鍛冶を見学する。

 

 

デスマ 11巻 登場人物 まとめ

 

サトゥー(鈴木一郎)、リザ、ポチ、タマ、ルル、アリサ、ミーア、ナナ:
ムーノ男爵領での功績が認められて名誉士爵へと叙爵が決定。またスポット的に男爵領の治安維持活動をしたり、労働環境を整えてスラム街の人々を雇用したり元の世界の知識を生かした料理、メイド服などを作成したりしていき、ありえないくらいにムーノ男爵領の人たちに好かれ、さらにテニオン神殿の使者からもすさまじい勢いで好かれる。また叙爵の際、パーティから様々な家名候補をもらいつつ、『ペンドラゴン』と名乗ることに。

 

セーラ:
プラチナブロンドのテニオン神殿の巫女。どこか生き急いでいるような気丈な女性。ムーノ男爵領の復興をみて、公都へカリナと共に戻る。

 

ニナ、ムーノ男爵:
サトゥーに男爵領復興を手伝ってもらう。ニナはサトゥーの目的を聞いて方々に紹介状をしたためる。

 

ドハル老:
ボルエハルトの鍛冶工場の長。ミスリル炉に興味を示したサトゥーに剣を鍛えさせ、その腕前を認める。

 

 

(漫画)デスマーチから始まる異世界狂想曲 11巻 見どころと感想 

 

2021年12月に発売した11巻。次は半年後なのが惜しい。

 

もっと読ませてくれと思えるほど濃厚な旅でした。

 

伏線においた数々のイベントをシナリオに盛り込んでも作品を盛り上げていくので本当興奮できる。

 

最後のミスリル炉も実用的な聖剣を作る切っ掛けだったり、パーティの装備を一新するきっかけにもなるので、ここで得たスキルをどんどん高度なものにしていく様には圧倒される。

 

11巻は大イベントが終わった後もあって盛り上がりには欠けるが、それでも復興の手伝って領民の暮らしを豊かにしていく様は読んでいて優しい気持ちになれる。

 

11巻の見どころはここですね。

 

12巻は2021年の7月くらいになるので今から楽しみです。

 

ちなみに、連載元雑誌のドラゴンエイジはU-NEXTでも読めるので先が気になる方は是非ともU-NEXTを利用しましょう!

 

デスマ 漫画版を安く手に入れる方法

 

「デスマ 漫画版」を読むのに一番オススメは動画配信サービスを利用するという方法です。

 

なんで動画配信サービス?と思うかもしれませんが最近の動画配信サービスは漫画や雑誌、小説も取り扱っています。

 

そして多くの場合、ポイントが貰えるのでそのポイントを使って漫画をかなり安く読むこともできるのです。

 

サービス名 付与ポイント(pt=円)
FODプレミアム 1300pt
U-NEXT 600pt
music.jp 600pt

 

動画配信サービスは電子書籍のみを扱ってる書籍サイトに比べて『トライアル期間』が設けられていてさらに『ポイントが貰える。

 

動画配信サービスに契約するとその契約料の中からポイントが貰えるから、かなりお得に漫画や小説、雑誌を読めちゃいます♪

 

これは電子書籍専門サイトには無い大きなメリットです。

 

個人的には無料トライアル登録と同時にポイントが貰えるU-NEXTを特にお勧めします。

 

最新話や最新巻はU-NEXTで読めます

 

U-NEXTは業界最大手の動画配信サービスとしても有名ですが、漫画・雑誌・小説なども取り扱っています。

 

デスマ_アニメ_サムネ
●U-NEXTの特徴を列挙
  • 毎月月初に1200ポイントがはいる。
  • 月額1,990円だがそのうち1200円はポイントなので実質790円
  • ポイントは映画やドラマなどの映像作品だけでなく、電子書籍にも使える
  • 1200円以上電子書籍で使った場合以降は40%がポイントバック
  • 70誌以上の雑誌が読み放題
  • 映画やドラマなどの動画が見放題(デスマ アニメも見放題)
  • 31日間の無料体験あり

 

おすすめポイント
  • 見放題の動画作品が20万作品
  • 40%のポイントバックを使うと超安く手に入る!
料金形態
  • 月額1,990円(税別)(内1200円は無料ポイント)
作品数・取扱点数
  • 電子書籍35万冊
  • 雑誌70誌以上
  • 見放題作品数20万タイトル以上

 

もちろん、デスマ書籍版の小説までラインナップされています。

 

↓31日間無料お試し期間あり↓

デスマ書籍版

デスマ_小説_サムネ

デスマ漫画版

デスマ_漫画_サムネ

 

一見、月額1990円と少々高めに感じるかもしれないが、それは早計。

毎月1200円分のポイントが入るので実質的には790円

 

 

例えば他の動画配信サービスはU-NEXTのように20万タイトル以上の映画・ドラマを配信していません。というか見放題のタイトル数非公開してたりします。

 

漫画や小説、雑誌を配信したりしていません。

 

なのに、1000円近い月額料金がかかります。

U-NEXTは動画サービス・電子書籍サイトとして一歩先を行っているといえる。

 

そしてもう一つ勧めたい機能が『40%ポイントバック』というシステム。

 

条件は1200ポイントを超えて購入することなのですが、これはつまり、1200円以上の買い物をした後の電子書籍は全て40%offという事になり、言葉通りの破格のサービスです。

 

40%ポイントバックについて詳細は本家のU-NEXTの記事をご覧ください。

 

アニメやドラマ・映画を流しっぱなしOKの見放題。電子書籍も豊富なラインナップで書籍収集や映像作品をフルで楽しみたい方にはとてもお勧めです。

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。