デスマーチから始まる異世界狂想曲

(無料)(ネタバレ)デスマーチから始まる異世界狂想曲 漫画4巻 | 伏線、ミスリードを多用してる面白い巻。

デスマ漫画04巻_サムネ

デスマーチから始まる異世界狂想曲

なろう系作品を特設ページで紹介中

EbookJapanはこちら

漫画・小説がそろっています♪

デスマ漫画04巻_サムネ

♪作品紹介♪

漫画名 デスマーチから始まる異世界狂想曲
作者 愛七ひろ / shri / あやめぐむ
ジャンル 異世界冒険、帰還
対応端末 スマホ、PC
web版の立ち読み あり
web版リンク先 >>デスマーチからはじまる異世界狂想曲(web版 )
評価(10段階) ★★★★★★★★★★☆

 

 

デスマ中の仮眠タイム時に15歳になって異世界で目を覚ますというなろう系作品『デスマーチから始まる異世界狂想曲』

 

4巻はミーアとの交流と救出。そして揺りかごからの脱出ミッションスタートという内容。

 

見どころは魔術師ゼンとの会話アニメよりも少しだけ濃い内容になっているので必見。

ワクワクできると思います!

 

この漫画版4巻に相当するあらすじと感想、そして見どころをこの記事で書いていきます。

 

Yahoo Japan IDの新規登録で利用開始!

>>EbookJapanはこちら<< 

/簡単3step\

1.トップ画面の『ログイン』⇒『新規取得』

2.SNS確認コード送信

3.性別/生年月日(適当OK)

 

(漫画)デスマーチから始まる異世界狂想曲 4巻あらすじ

 

赤かぶとと呼ばれる鼠人族の騎兵が守っていたのはエルフのミーアと呼ばれる少女だった。

 

サトゥはミーアと赤かぶとをセーリュー市のエルフ、ユーヤの元に連れていき、交流する。

 

しかし、ミーアの前に骨だけの魔術師ゼンが現れる。

 

ゼンに対して有効な攻撃手段がとれず、ゼンはミーアを連れて逃亡。

 

サトゥーは仲間たちに心配するなと言ったゼンの使ったワープゲートに滑り込んで追いかける。

 

そこは揺り籠と呼ばれるエルフの訓練所だった。

 

 

サトゥはダンジョンRPGのようにセオリーを考えながら揺り籠内で情報を収集してミーアの元がいる最上階へと急ぐ。

 

 

そしてゼンから自分の正体に繋がりそうなことを聞き出し、勇者としてゼンを倒す。

 

デスマ 4巻 登場人物 まとめ

 

サトゥー(鈴木一郎):
5人の奴隷の主人。ミーアとも友人となり、ミーアがさらわれた際に揺り籠へ挑戦することに。ゲームクリエイターとしてダンジョンRPGのセオリーで構造を予測しながら、特にも苦も無く頂上へとたどり着く

 

ミーア:
130歳でありながらもまだ幼子のエルフ。エルフ独特の言葉の少なさで意思疎通が難しい。精霊視と言うギフトを持っており、普段は緑色の瞳だが、精霊視を使うときは目が銀色になる。(アニメでは初登場時は銀色になっているのでチェックしてみて♪)。ゼンに拉致されるもサトゥーに助けられる。

 

ゼン:
転生者の魔術師。不死の王。もとは人間だったが魔王の一人となった。ゼンが生み出したホムンクルスの内の1体。中階層でゴーレムと共にサトゥーの撃退にあたったがあえなくやられて仲介層に放置される。しかしこの放置によって命が危険にさらされることになる。

 

 

No.7:
ゼンが生み出したホムンクルスの内の1体。中階層でゴーレムと共にサトゥーの撃退にあたったがあえなくやられて仲介層に放置される。しかしこの放置によって命が危険にさらされることになる。

 

デスマーチから始まる異世界狂想曲 4話 見どころ感想

 

4巻はサトゥーの正体が一番の見どころ。

 

といっても判明するわけではなく、あくまで全のゼンの私見というか感想ですね。。

 

ゼンは

『神国から招かれた者』という表現が使われており、

サトゥーは

『戦前化戦時中の日本がそう呼ばれていたかも?』と連想しています。

 

多分、勇者というよりも、神に近く、亜神みたいな感じだと思うんですよね。

 

15歳の姿になったのは、15歳のころにサトゥーをこの世界に呼んだ神との出会いがあったんじゃないかと考えています。

 

アニメでは不自然な記憶を所持している描写なんかもありますしね。

 

あと、わからないのが、ゼンの正体・・・。

 

アリサと同じく転生者というのは判明したが、『神国』という言い方をしたのがわからない。

 

日本には日本、日ノ本、日出国、ヤマト、倭の国などなどの名称はありますが、神国というような明らかに固有名詞ではない表現は日本人ならあまり使わない表現だと思う。

 

ゼンやアリサを転生させた神って誰になるんだろ・・・。パリオンかなぁ・・・。

 

ゼンとの会話は考察しがいのある情報が結構あるのでこの4巻は強くお勧めですね。

 

いろんな伏線があって、いろんなミスリードを重ねていて、この4巻の登場人物たちは真実に近いながらも、少しずつずれて解釈していると思う。

 

 

 

無料とはいかないまでもデスマ漫画版をお得に読む方法!

 

漫画「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」は2021年1月時点で単行本が11巻まで発売(発刊ペースは7か月単位)しています。

 

この項目では、漫画版デスマお得に読む方法をご紹介しています。

 

その方法はずばりU-NEXTを使う事です。

 

U-NEXTは漫画だけでなく、小説も扱っており、かつアニメ版デスマもポイント消費なしの基本配信しています。

デスマ_アニメ_サムネ

 

もちろんデスマ書籍版の小説までラインナップされています。

 

↓31日間無料お試し期間あり↓

デスマ書籍版

デスマ_小説_サムネ

デスマ漫画版

デスマ_漫画_サムネ

 

そしてU-NEXTでは毎月600ptが払い込まれ

無料会員登録の時点で継続か退会かにかかわらず、600円分のポイントがもらえます。

 

▼一口メモ▼

無料登録日から31日間は料金発生はなく、無料期間以内に600ポイント使って退会しても問題ありません。

 

もっと前向きに考える毎月600ptもらえることになるので

 

毎月漫画1巻を82円とか126円で買えることになります。

 

U-NEXTを利用すれば使えばかなりお得に読むことができます。

デスマ漫画04巻_サムネ

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。