ガブリエルの力を宿したミーシャ・クロイツェフとの戦闘経験を持つ神裂火織

 

 

アックアのガブリエルの力はそれ以上のナニカを感じる。

 

 

人間にそんな力が出せるのか?

 

 

 

第9話の【とある魔術の禁書目録3期】をネタバレをしていきます。

神裂火織がガチでタイマンをする描写はミーシャ(ガブリエル)以来ですが、

メイン描写ではなかったので、実質これが神裂火織の全力戦闘になります。

 

 

・【とある魔術の禁書目録】の3期を見逃した方
・その1期、2期、映画が見たい方
・超電磁砲が見たい方

U-NEXTでご覧ください。

とある3期9話_堕天使エロメイドコス
————————————————————————
本ページの情報は2018年年12月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
登録すると30日間は無料で利用できます。
————————————————————————

とある魔術の禁書目録 あらすじ
超能力開発を授業として取り入れる学園都市の高校生・上条当麻の部屋に空からシスターが降ってきた。

 

彼女は10万3000冊の魔道書を脳内に記憶する「インデックス」と呼ばれる存在で、逃亡の途中だった。そんな彼女を追い魔術師たちが次々と学園都市に入り込む。

 

インデックスとの出会いを機に科学サイドや魔術サイドの
さまざまな事件を解決。

 

だが、自身の右手に宿る「あらゆる異能を打ち消す」“幻想殺し”の力が狙われ始まる…。

※公式サイトより引用

とある魔術の禁書目録3期 9話ネタバレ 感想 聖母崇拝

聖人の力に比べ、人間の努力のなんと小さなことか。

 

 

天草式十字凄教の全員でアックアを攻撃しても、

アックアを本気にさせることができなかった。

戦いにすらなっていなかったのだ。

 

 

対して、同じ聖人である神裂火織はアックアと同じ土俵で戦っている。

しかし、神裂火織でもアックアには遠く及ばない。

 

 

これがあまりにも不審だった。

 

 

アックアの力は人間の肉体に同居できる類の力ではない。

 

 

アックアには聖人神の右席の力を共存させるトリックがある。

 

 

聖人とは神の子とよく似た身体的特徴を持って生まれた故に

神の子の力の一端を借り受けたもの。

しかし、アックアは神裂火織以上の力を有している。

 

 

トリックの正体は『聖母崇拝』

アックアは聖母とも身体的特徴が似ていた。

ゆえに、聖人と聖母の二つの性質を重ねることで、

本来なら暴走するはずの力を制御していた。

 

 

そしてこれが最大の弱点でもあった。

 

 

アックアは他のどの聖人よりも『聖人崩し』に弱い。

 

 

8話で『聖人崩し』を防いだアックアだったが、

それはあくまで魔術的な力で防いだもの。

 

 

本当に食らってしまえばただでは済まない…

見逃した方や1期2期、関連としてレールガンも見たい!

という方はU-NEXTでご覧ください。

> U-NEXT <

————————————————————————

本ページの情報は2018年年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

————————————————————————