こんにちは!

フクです。

 

 

ソードアート・オンライン アリシゼーション】の3期が始まりました。

ソードアートオンライン 3期 4話のネタバレをしていきたいと思います。

 

 

・【SAO】の3期を見逃した方
・その1期、2期、映画が見たい方

U-NEXTでご覧ください。

ソードアートオンライン
————————————————————————
本ページの情報は2018年年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
登録すると30日間は無料で利用できます。
————————————————————————

SAO あらすじ
― これはゲームであっても遊びではない。

死と隣り合わせの次世代型VRゲームが今始まる。

 

フルダイブと呼ばれる、仮想空間にアクセスして遊ぶオンラインゲーム『ソード・アート・オンライン(SAO)』のサービス開始日。

開発者の手により、『ゲームオーバー=死』という過酷なデスゲームに巻き込まれた主人公・キリト。

 

クリア条件は『SAO』は100層にいるボスを倒すこと。

キリトはゲームをクリアし、現実世界に帰還できるのか…。

 

 

※公式サイトより引用

ソードアートオンライン アリシゼーション 4話 ネタバレ

大量のゴブリンを前に震えが止まらなくなるユージオ。

 

 

 

そんなユージオを叱咤し、

状況打破のために役割分担を支持するキリト。

 

 

 

キリトは小さめのゴブリンたちを体当たりで突破してかがり火を消し、

大柄のゴブリンと戦う。

 

 

 

かがり火が消えたらユージオは剣を取って小さめのゴブリンを牽制する。

 

 

 

分断成功。

 

 

 

大柄なゴブリンの護衛の小さめのゴブリンを排除し、

一騎打ち開始。

 

 

ソードスキル(シャープネイル)で

敵ゴブリンの腕を切り落とすものの、

 

 

 

反撃を受けるキリト。

 

 

 

(仮想世界でこの痛み、あり得ないだろ!!)

 

 

 

キリトの死の寸前。

ユージオが勇気を振り絞り、アリスの時の後悔を糧に大柄のゴブリンをに挑むも、

腹を裂かれてしまう。

 

 

 

「子供のころ…約束したろ。僕とキリトとアリスは生まれた日も、死ぬ日も一緒…今度こそ…守るんだ」

 

 

 

仮想世界での記憶がよみがえるキリト。

 

 

 

アリスを助けられなかったのはキリトも同じ。

だから今度こそ。

 

 

 

剣を手に、大柄のゴブリンに再び挑み、ソードスキルで倒すキリト。

 

 

 

残った小柄のコブリンたちはボスが倒されたことで逃げ出し、

 

 

 

ユージオの天命が尽きかけていることを確認。

 

 

 

セルカの縄をほどいて起こし、治療してもらおうにも普通の神聖術では治せない

そこで、天命を分け与えるという高位神聖術を使うことに。

 

 

 

(キリト、ユージオ。待ってるわ。いつまでも。セントラルカセドラルの天辺で)

 

 

 

神聖術のショックか、不思議な声を聴いて、気を失うキリト…。

 

 

 

その甲斐あって、ユージオの傷は回復した。

 

 

 

翌日。ユージオが言った不思議なことについて再度確認するキリト。

 

 

 

昔からの知り合い。幼馴染。

 

 

 

ユージオ自身、告げたことは覚えており、”キリトとはり合ったばかりでそんなはずはない”とは思っている。

だがあの時ははっきりとそう思えた。

”キリトとアリスと僕は幼馴染で、3人はずっと一緒にいた”

 

 

 

それから、不思議な声についても聞いたが、

ユージオは気絶していたのか覚えていなかった。

 

 

 

会話を終え、

ギガスシダー切り倒し作業をユージオと交代。

 

 

 

キリトのObject Control Authority は46になっており、

もしかしたら青薔薇の剣が使えるかもしれない。

 

 

 

予測は正しく、一撃でギガスシダーに大きなダメージを与えることに成功。

 

 

 

そして。

「ユージオにも使えると思うぜ」

 

 

 

青薔薇の剣を片手で持つことができるようになったユージオ。

 

 

 

ユージオは強くなりたいといって、キリトに戦い方を教えてもらうように頼み込みます。

 

 

 

思いにこたえてキリトは”自分の持つ技のすべてを教える”と約束。

 

 

 

キリトの剣、「アインクラッド流」をユージオに教えます。

 

 

 

そして、準備が終わり。

 

 

 

ユージオは青薔薇の剣をもって、

ギガスシダーを一撃で切り倒します。

 

 

 

村からも見えるほどの立派なギガスシダー。

 

 

 

それが遠めからも傾いて倒れる様に驚く村人。

 

 

 

その夜、悪魔のを切り倒したことによるお祭りが始まります。

 

 

 

天職を果たしたユージオは自ら天職を選ぶ権利を得る。

 

 

 

ユージオが新たに選ぶ天職は・・・。

 

 

 

『剣士』になり、王都に上る。

 

 

 

村長はその真意(アリス奪還)に気づきつつ、

それを認めます。

 

 

 

ソードアートオンライン アリシゼーション 感想・素晴らしい仕上がりの序章

人物描写、ストーリの起承転結。

1話からこの3話まではきれいに起承転結を決めてくれました。

素晴らしい仕上がりです。

 

 

 

4話からは新章『王都偏』といったところでしょうか。

 

 

 

キリトの苦戦、ユージオが奮い立つシーン、

ギガスシダーを真っ二つにするシーンは見応えがありました。

 

 

 

それでは5話でお会いしましょう。

見逃した方はU-NEXTでご覧ください。

見逃し配信中です。

> U-NEXT <

————————————————————————

本ページの情報は2018年年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

————————————————————————