こんにちは!

フクです。

 

 

とある魔術の禁書目録】の3期が始まりました。

 

 

 

第3話のネタバレをしていきます。

3話は目的である「C文書」

 

 

・【とある魔術の禁書目録】の3期を見逃した方
・その1期、2期、映画が見たい方
・超電磁砲が見たい方

U-NEXTでご覧ください。

————————————————————————
本ページの情報は2018年年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
登録すると30日間は無料で利用できます。
————————————————————————

とある魔術の禁書目録 あらすじ
超能力開発を授業として取り入れる学園都市の高校生・上条当麻の部屋に空からシスターが降ってきた。

 

彼女は10万3000冊の魔道書を脳内に記憶する「インデックス」と呼ばれる存在で、逃亡の途中だった。そんな彼女を追い魔術師たちが次々と学園都市に入り込む。

 

インデックスとの出会いを機に科学サイドや魔術サイドの
さまざまな事件を解決。

 

だが、自身の右手に宿る「あらゆる異能を打ち消す」“幻想殺し”の力が狙われ始まる…。

※公式サイトより引用

とある魔術の禁書目録3期 3話ネタバレ 神の右席

神の右席 左方のテッラ。

 

 

 

その魔法能力は『光の処刑』と呼ばれる。

 

 

 

あらゆる物事の優先順位の変更。

 

 

 

相手の攻撃よりも自分自身を優先(上位に)することで

相手の攻撃を無効にする。

 

 

 

絶対の防御。

 

 

 

攻撃においても、これは同じで、

 

 

 

相手の防御よりも自分の行いを優先することにより、

絶対の攻撃をすることになる。

 

 

 

攻守共に極めて凶悪な能力。

 

 

 

 

単一の攻撃手段しかないのであれば、

ほぼ絶対と言える。

 

 

 

ゆえに、これが”弱点”らしかった。

 

 

 

攻撃を通せない五和、上条当麻のもとに、土御門元春が紙を利用した攻撃をしながら登場。

 

 

 

彼はテッラに”チェックメイト”と言いつつ、次の手に移ろうとしますが…。

 

 

 

学園都市側(アレイスター)側のパワードスーツを着た乱入者が現れます。

”C文書の術者を大規模武力で攻撃されては敵わない”とし、

テッラは一旦引きます。

 

 

 

宮殿に向かう上条当麻と五和だが、

”学園都市の勢力がここにいる”ことに疑問を感じ、

学園都市にいる御坂美琴に電話を掛け、

 

 

 

今いるアビニョンが戦争状態になっていることを知ります。

 

 

 

”どこかの宗教団体が国際法に触れる破壊兵器を作った”

 

 

 

術者が殺される前にC文書を回収したテッラが現れます。

 

 

 

C文書をめぐってテッラと上条当麻と五和ペアで交戦を開始。

 

 

 

一方、学園都市側を抑えていた土御門。

上空から学園都市製の音速ステルス爆撃機が到来し、

”C文書抹消には戦力が足りない”ことを不審に思います。

 

 

 

話は戻り、上条当麻に移り、

テッラの隙を見破ったはいいものの、

隙をつくには至らず。

 

 

 

ここで、テッラは不可思議なことを言い出します。

 

 

 

”幻想殺し”は未完成で、本来の性能を回復していない。

 

 

 

意味が分からない上条当麻。

 

 

 

テッラは上条当麻は記憶を失っていると考えつきます。

 

 

 

しかし上条当麻もただやられていたわけではなく、

 

 

 

テッラの能力の隙を確信。

”一度に複数の優先順位変更は使えない”

 

 

 

しかもテッラ自身が優先する対象のものを言っているため、

その中心に何かを割り込ませれば簡単に防げる。

 

 

 

テッラを攻略し、テッラの持っていたC文書を幻想殺しで消滅させる。

 

 

 

幻想殺しの正体。

 

 

 

それを語ろうとしたとき、上空からの爆撃機によるテッラは消滅。

(実際テッラは攻撃を無効化して、逃げていたが、後方のアックアの手により粛正)

 

 

 

後方のアックアが本格的に動くことになります。

 

 

 

とある魔術の禁書目録3期 3話  感想

 

スピード感があって面白いです。

 

 

 

ネタバレの文字だとその良さがなかなか伝えきれないですね・・・。

 

 

 

テッラの能力も面白いものでしたし、

神の右席は大変ユニークな力をお持ちのよう。

 

 

 

ヴェントの『天罰術式』も

”術者に敵意や悪意を抱いたら自動的かつ無差別に昏倒させる”

というチートそのものの能力でしたし。

 

 

 

そういえばこれ七つの大罪にありましたね。

エスタロッサが確かそんな能力でした。

 

 

 

アックアがどんな力を持ってるのか楽しみですね。

 

 

 

そしてネタバレには書きませんでしたが、

上条当麻の記憶喪失が御坂美琴に知られました。

ずっと通話中になっていたからですね。

 

 

 

インデックスの負い目にならないために

記憶喪失の事実を隠そうとしていた上条当麻。

二人の関係は今後はどう変わっていくのか。

 

 

見逃した方や1期2期、関連としてレールガンも見たい!

という方はU-NEXTでご覧ください。

> U-NEXT <

————————————————————————

本ページの情報は2018年年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

————————————————————————