こんにちは!

フクです。

 

サンダーボルトファンタジーの2期が本当に嬉しい。

 

 

本記事では

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 (2期)4話をお届けします。

 

 

鬼鳥(キチョウ)こと凜雪鴉(リンセツア)が

ついに殤不患(ショウ フカン)の前に現れます。

 

 

まどマギ、fate0でお馴染みの虚淵玄監督の作品です。

 

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2

 

見逃し配信もう一度見たい方はU-NEXTでご覧ください。
————————————————————————
本ページの情報は2018年年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
————————————————————————

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 あらすじ

災いを招く危険な秘宝「魔剣目録」を携えて、流浪の旅を続ける剣士、殤不患(ショウ フカン)。

 

生国、西幽(セイユウ)を離れて東離(トウリ)の地に落ち延びたことで

一時の安息を得た彼だったが、その消息が仇敵「禍世螟蝗」に知られたことで、再び身辺に危険が迫る。

※公式サイトより引用

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 4話 3分あらすじ

 

『困ったときは友の手を借りる。それが人の世の倣いというものであろう』

 

 

 

鬼鳥(キチョウ)こと凜雪鴉(リンセツア)が

ついに殤不患(ショウ フカン)の前に現れます。

”友”という言葉に反応する殤不患(ショウ フカン)

 

 

 

『俺は頭から仕舞までお前に利用されっぱなしだったじゃねぇか』

 

 

 

さんざん手を借りたがゆえに、鬼鳥(キチョウ)にとって

殤不患(ショウ フカン)は友であるとうそぶきます。

 

 

 

鬼鳥(キチョウ)は浪巫謠(ロウフヨウ)のことを

紹介してもらいつつ、

 

 

 

西幽からの客人が多いことを不思議に思います。

 

 

 

噂話だけでも恐ろしい土地。

逃げること叶わぬ炎を吐く竜。

腸を引き抜く人狩りをする村の集落。

 

 

 

しかし、それが殤不患(ショウ フカン)が

半殺しにしたり、村人を全滅させていたことが原因でした。

 

 

 

西幽からの風通しがよくなるのも当然、とたしなめつつ、

鬼鳥(キチョウ)は殤不患(ショウ フカン)の毒の治療を買って出ます。

 

 

 

疑う殤不患(ショウ フカン)ですが、

やってることは呪い師ののまさにその治療。

 

 

 

いくつかの手段で毒の属性を見極め、

”獣の牙からの毒”とたどり着きました。

 

 

 

続いて、解毒だが。

 

 

 

より獣の牙よりもより上級の眷属の精気で

押し流して解毒することを提案。

 

 

 

先ほど話に上がった片翼の竜から

角を採取することに鬼没の地へ向かうことになります。

 

 

 

 

 

一方、

嘯狂狷(ショウキケン)は

蠍瓔珞(カツエイラク)の居場所を突き止めつつありました。

 

 

 

 

東離の地を散歩したいという名目で単身、

蠍瓔珞(カツエイラク)に会いに行きます。

 

 

 

目的は一時休戦。

 

 

 

魔剣目録が欲しいのはどちらも同じ。

しかし、

嘯狂狷(ショウキケン)は魔剣目録の入手は勅命ではあるものの、

魔剣目録が西幽の地から持ち出されたことを重要視している。

 

 

 

つまり両陣営としては一時休戦の余地がある。

 

 

 

殤不患(ショウ フカン)は難敵であり、これを共通の敵として共闘。

嘯狂狷(ショウキケン)は逆賊・殤不患(ショウ フカン)の首さえあれば体裁が整い、目的も果たせる。

蠍瓔珞(カツエイラク)は魔剣目録を持ち帰る。

 

 

 

両陣営の結託となりました。

 

 

 

 

その後、蠍瓔珞(カツエイラク)の元に珍客が乱入。

 

 

 

 

雨露のしのぐ場所を求めてやってきた苦行僧・諦空(テイクウ)

 

 

 

ー 知られたからには生かしておかぬ

 

 

 

諦空(テイクウ)を口封じすべく襲い掛かりますが、

『自分を殺す意味』を問うという問答が始まります。

 

 

 

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2 4話 見所・感想・予測

 

見応えのある4話でした。

 

 

 

蠍瓔珞(カツエイラク)と嘯狂狷(ショウキケン)は

互いに”悪”と”正義”という位置づけにあり、

その行動指針が交わることはないはずですが、

 

 

 

 

嘯狂狷(ショウキケン)は巧みに互いの利益を確保しつつ、

悪と手を結ぼうとします、

 

 

 

まさしく一時休戦を呼びかけるのにふさわしい

提案でした。

 

 

 

 

加えて、最後に”互いは敵同士”ということを強調し、

東離の件が片付けば、仕切り直しはさせてもらう、と完璧な締め。

 

 

 

すばらしい4話でした。

 

 

 

鬼鳥(キチョウ)はこれからどう立ち回っていくのか楽しみです。

誰を獲物にするのか…。

 

 

 

見逃した方や1期も見たい!という方はU-NEXTでご覧ください。

> U-NEXT <
Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀2
————————————————————————

本ページの情報は2018年年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

————————————————————————