こんにちは!

フクです。

 

 

元々はネットのとあるスレッドから生まれたというこの話。

 

 

このラノベがすごい!で昨今話題の

【ゴブリンスレイヤー】が始まりました。

 

 

 

1話からまさかの凌辱展開。

女冒険者たちの無残な末路が衝撃でした。

 

 

 

1話ずつネタバレをしていきたいと思います。

 

 

 

見逃してしまった方はU-NEXTで見ることができます。

30日間は無料で見ることができます。

ゴブリンスレイヤー
————————————————————————
本ページの情報は2018年年10月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
登録すると30日間は無料で利用できます。
————————————————————————
ゴブリンスレイヤー あらすじ

とある辺境の街に新人冒険者としてやってきた女神官。

 

初めて組んだパーティーとともに初心者向けのダンジョンに挑むものの、

全滅の危機直面する。

 

男の冒険者は殺され、女の冒険者は凌辱され、

ついに女神官の番が来た…。

 

そんな彼女の窮地を救ったのは、ゴブリン退治を専門とする有名な“ゴブリンスレイヤー”であった。

 

※公式サイトより引用

 

ゴブリンスレイヤー 1話  ネタバレ ゴブリンに殺され、凌辱され、

成人になったばかりの15歳の女神官。

 

 

 

たどたどしく、駆け出し冒険者の証である白磁のタグを受け取ります。

そこへ3人の白磁の冒険者が神官の前にやってきます。

 

 

男軽戦士、女格闘家、女魔法使い。

彼らは村の近くに出現したゴブリンを退治すべく、

神官をパーティに誘います。

 

白磁のみのパーティに不安を抱く、ギルドの受付嬢。

 

 

 

意気揚々と3人はゴブリンの洞窟に入り、

そのあとをおっかなびっくりで進む女神官。

 

 

 

彼らの装備品を確認すると、

薬の類は持っておらず、

無思慮そのもの。

 

 

 

おまけに長剣を携えており、

狭い洞窟内では圧倒的に不利な得物。

 

 

 

 

彼らを諫めようとするも、

同じ白磁の冒険者で、

しかも駆け出しの女神官が何を言っても説得力はない。

 

 

 

洞窟を進み、

そして後ろからゴブリンたちの強襲を受けることに。

 

 

 

パーティはあっさりと壊滅。
女魔法使いは胸を刺されて瀕死の重傷。

 

 

 

駆け付けた男軽戦士が駆けつけて応戦しますが、

狭い洞窟での長剣の不利により、あっさりと惨殺。

 

 

 

女格闘家が女神官に女魔法使いと共に逃げろといい、

時間稼ぎのために群れに飛び込みますが、

 

 

 

大柄のゴブリンによりあっさりと攻撃を見切られ、

服を破かれて華を散らし、蹂躙されてしまいます。

 

 

 

女神官も追いつかれ、

女魔法使いを奪われ、女格闘家と同じように蹂躙され、

 

 

 

『自分も同じ運命を辿る』

 

 

 

かけたその時、

 

 

 

ゴブリンスレイヤーが現れます。

 

 

ゴブリンスレイヤー 感想・衝撃的

異世界・リアリティ・乱暴・コブリン。

 

 

 

こんなキーワードで読んでみたい!とくる方にお勧めできます。

 

 

 

インターネットのスレッドが元々の始まりということは、

『魔王勇者』にも似たものがありますね。

 

 

 

それにしても想像以上に生臭いほどリアリティのある物語。

まさか、女冒険者が慰みものになるシーンが出てくるとは…。

不思議な攻撃で服が破けるではなく、

 

 

 

普通に服を剥いでますし…。

 

 

 

直接描写こそありませんが、

女性冒険者を明らかに慰み者にする気満々。

 

 

 

さすがに毎度こんなシーンはないと思いますが、

人気があるのもうなづけますね。

 

 

 

あとは物珍しいという意味で、

ゴブリンスレイヤーという単語。

 

 

 

ファンタジーの世界で

ゴブリンは最初に倒すようなモンスター。

 

 

 

これをタイトルに持ってくるとはどういうこと?

これだけでも充分人目を引くと思います。

 

 

 

中々衝撃的な物語が始まりました。

 

見逃した方はU-NEXTでご覧ください。

> U-NEXT <

————————————————————————

本ページの情報は2018年年10月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

————————————————————————