紹介・ネタバレ・感想

父さんはひとごろし ネタバレ 17話 【駿が怪しまれ始め、父さんと戸叶に利用される】

戸叶

【ノレソレ】が描く、サイコパスの恐怖と苦悩を描くサイコスペンス『父さんはひとごろし』。駿は!?茉莉は!?野崎は!?脱出できるのか!?

この記事はその17話のネタバレと見どころを紹介しています。

父さんはひとごろし_横_ロングバナー

▼立読みはRentaでできます!▼

RENTAで無料立ち読み

『父さんはひとごろし』で検索すると出てきます♪

父さんはひとごろし ネタバレ 17話 ダイジェスト!

楽しかった日々。

 

 

父さんと母さんを裏切れば自分は施設に行くのだろうか。

 

 

これから先どうなるのか。

 

 

そんな風に先のことを考えていると父さんは食事を終えて風呂に行こうとしてしまう。

 

 

決心が鈍る前に園部の埋められた場所を質問するのだが、埋め直すと言われてしまい

 

 

「どうだ駿?手伝ってくれるか?」

 

 

およそ息子に言う言葉とは思えない言葉を吐く父さん。

 

 

この結果を戸叶に報告。

 

 

戸叶は部下を使って次の手を講じる。

 

父さんはひとごろし ネタバレ 17話の登場人物の動き

良いように利用され、翻弄される主人公『中山駿』

父さんの子_駿

父さんと母さんを裏切る決心をしたものの、その決心が逆に父さんを疑心暗鬼にさせてしまう。

 

 

中学生で気の利いた言い訳が言えるわけもなく、

 

 

事前に会話シミュレーションを立てられるはずもない。

 

 

駿を父さんから観察され、おぞましい事を言われて試されてしまう。

 

 

結局無駄骨どころか、駿の行動は父さんを警戒させる結果となった。

 

 

しかし、父さんから『埋め直す』というキーワードだけは聞けたため、それを戸叶に報告。

 

 

戸叶の指示で父さんの乗る車にGPSをONにしたスマホをしのばせることに成功する。

 

 

 

駿の異変をいち早く察知したサイコパス父さん『中山駿』

父さん_サイコパスの元少年A

いつもの食卓を終え、風呂に入ろうとしたところで駿に呼び止められる。

 

 

何かと思えば『死体の埋められた場所』を聞いてくるではないか。

 

 

『駿は何者かに入れ知恵されている』

 

 

さらなる揺さぶりをするため、父さんは。

 

 

「あの場所は近場でキャンプ場も近いからな。埋め直す予定だ。どうだ?手伝ってくれるか?駿」

 

 

当然のように拒絶する駿。

 

 

だがこれで駿に入れ知恵をした人間を炙り出すことができる。

 

 

父さんは頬を歪めて行動を起こす・・・。

 

 

 

サイコパス相手に策を弄するもう一人のサイコパス『戸叶紗栄子』

戸叶

駿の失敗に、心の中で舌打ちをする。

 

 

だが『埋め直す』というキーワードから、尾行すれば園部の死体の場所を知ることができる。

 

 

そこで戸叶は駿に『目潰し犯の車にGPSスマホを設置城』と指示。

 

 

同時に園部は同僚の部下を使って尾行開始を指示。

 

 

あとは朗報を待つだけなのだが・・・

 

 

部下の尾行はサイコパス父さんに全てバレていた。

 

 

 

17話の見どころ!死亡フラグ乱立!動き出す二人のサイコパス

駿の死亡フラグ乱立がヤバすぎる・・・。

 

 

人の感情の変化に敏感なサイコパス相手に人生経験が14年しかない少年が『事件の核心となる死体の埋められた場所』を聞くなんて自殺行為もいいとこです。

 

 

良いように利用されるのがオチで、裏切りが確定的なのでサイコパス父さんの気分次第でいつ殺されてもおかしくありません。

 

 

ヤバすぎる展開です。

 

 

この死亡フラグ乱立もさることながら、戸叶の性格最悪さもビンビン伝わってきます。

 

 

なにせ中学生の駿相手にありえない指示を出した上に、失敗すれば舌打ちですからね。

 

 

さらに、部下の顔を見るや否やニヤリと口の端を持ち上げて邪悪スマイル。

 

 

まさにその様はサイコパスと言ったところでしょう。

 

 

目的達成のためには手段を選ばない。

 

 

悪魔じみた人間と言えます。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。