紹介・ネタバレ・感想

復縁シンデレラ ネタバレ 11話 【変わりつつある幸とそれを笑うメイ】

復縁シンデレラ_黒澤メイ

【葵抄】が描く、鋼鉄のキャリアウーマンの恋愛。

年下男子にメロメロなのに、行き過ぎたツンデレで別れ話!?

別れ話の裏で暗躍する後輩OLメイからもう一度彼氏を取り戻せ!

復縁シンデレラ_横_ロングバナー

この記事はその11話のネタバレと見どころを紹介しています。

▼この本はコミックフェスタで立読みできます!▼

コミックフェスタで無料立ち読み

『復縁シンデレラ』で検索すると出てきます♪

復縁シンデレラ  11話の内容は【優しくなった幸と傲慢なメイ!】

 

ー 誰かを変えた方が早い

 

 

 

少なくとも幸は努力の末に今の地位を任されました。

 

 

 

だからその自分の言うことに間違いはない。

 

 

 

だけど、人を変えることはとても難しくて、だから幸は自分の考え方から変わっていこうと考えるようになりました。

 

 

 

そして、阿加井の言うとおりに笑顔の練習をして、なんとか周囲から『親しみやすい』と言われるまでに急成長!!(*´ω`*)

 

 

 

そんなある日、メイが仕事で大きな失敗をしてしまいます。

 

 

 

その失敗を知った幸は・・・・

 

 

 

ここから先は人物単位のネタバレをしていきます♪

 

11話の登場する2人『幸』と『メイ』の動き

 

ここからは11話の登場人物を中心にネタバレしていきます♪

 

 

11話の登場人物は幸、メイの2人です!

 

 

変わろうとする幸と、海斗に群がる同僚を負け犬と称するメイ。

 

 

だけど、メイは仕事で大きなミスをしてしまい・・・というお話です♪

 

 

 

 

ネタバレが苦手な方はブラウザバックしてください♪

 

 

さっそく効果あり?人当たりがよくなった『白川幸

復縁シンデレラ_白川幸

部下の失敗を責めず、微笑を浮かべながら許すことができた幸。

 

 

 

人目を阻んで小躍りするほど喜んでいました♪

 

 

周囲の評価は上々で、鋼のキャリアウーマンから親しみやすい上司にランクアップ♪

 

 

 

阿加井から言われた『自宅スマイル100回』という苦行は苦しかったものの、幸は自分に対する視線の違いを感じて察して、その効果を実感していました

 

 

 

こうして評判は社内を駆け巡っていけば復縁の確立も上がる・・・。

 

 

 

そしてこの日、メイの手がけている仕事で大きなミスがあったことが発覚しました。

 

 

 

びくびくしているメイに対し・・・幸はなんと・・・。

 

 

 

周囲を見下すようになった『黒澤メイ

復縁シンデレラ_黒澤メイ

幸の変化に気づいたものの『健気でかわいい』と余裕の笑みを浮かべるメイ。

 

 

 

同時に、空気を読むことに長けているメイは、自分を『悪く言う』声も聴いてしまいます!

 

 

 

でも・・・それは『イケメン(海斗)を手に入れられなかった負け犬』の声だとして逆に余裕の笑みを零します♪

 

 

 

ですがこの後、仕事でとんでもないミスが発覚します!

 

 

イベントで使う花の発注を一桁間違えていたのです!

 

 

 

 

11話の復縁シンデレラ!見どころ感想は?

11話は幸の努力とメイの油断のお話でした♪

 

 

 

自分の能力を磨いて今の地位にいる幸は、言葉は悪いですけどできない人たちを見下していました。

 

 

 

ですが、そういう傲慢なところが海斗と別れる原因になったんですよね。

 

 

 

幸はそういう欠点を素直に直そうと笑顔の練習からスタートして、職場の雰囲気を和らげるまで成長しました♪

 

 

 

一方メイは、海斗と恋人関係になったことで逆に慢心するようになります。

 

 

 

海斗に相応しくない地味女と陰口をたたかれるのですが、「負け犬の遠吠え」だと断じて、口の端を持ち上げてあざ笑うように見下すのです!

 

 

 

こういう真逆のダブルヒロインってなんだかいいですよね(*´ω`*)

 

 

 

幸が成長するたびにメイの嫌なところが顔を出します。

 

 

 

まるで光と影のようで、これがこの漫画の一番の魅力なんだと思います♪

 

 

 

次回からはもっと面白くなります!

 

 

なんと宣戦布告!です♪

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。