父さんはひとごろし ネタバレ 無料 試し読み 6話 【父さんの”嘘”に追い詰められる駿】

ネタバレ前に無料立ち読みをしたい方は“コミックフェスタ”をクリック

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>コミックフェスタ<<

父さんはひとごろし』で検索すると出てきます。

漫画名 父さんはひとごろし
作者 ノレソレ
配信 コミックフェスタ(レーベルはコミック維新)
配信話数 12話まで配信中(2017年8月17日時点)
価格 1話60円

 

父さんはひとごろし 6話 ネタバレ 【父さんの”嘘”に追い詰められる駿】

前回のお話は>>こちら<<をクリック

 

土を掘り返し、

父さんが嘘をついていたことを知る駿。

 

 

そんな駿を後ろから見つめる”父さん”

 

心はもう限界で。

嘘に追い詰められた駿。

 

 

学校で普通に授業を受けるが、

内容なんて頭に入りません。

 

 

父さんの”嘘”に追い詰められる駿。

 

 

その時、野崎が遅刻して入ってきます。

『目潰し連続殺人事件』に詳しいクラスメート。

 

駿は野崎に希望を見出します。

 

 

父さんはひとごろし 6話 感想 【嘘をつく理由】

父さんは何故嘘をついたのか。

 

 

嘘をつく理由

自己保身でしょう。

 

 

仮に事件となり、ニュースとなってしまえば

連続目潰し殺人事件が思い出され、

 

 

その犯人の今。

なんて事態になります。

 

 

真っ先に疑われることになります。

 

この漫画はコミックフェスタで配信されています。

グロ描写やサイコパス作品がお好きな方にお勧めの作品です。

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>コミックフェスタ<<

父さんはひとごろし」で検索すればでてきます。