父さんはひとごろし 無料 最新話までのネタバレ 【目の前で人を殺す”父さん”】

フクです。

 

 

この漫画知ってますか?

【父さんはひとごろし】

 

どう見ても、神戸のあの最悪の事件にしか思えない設定のお話です。

 

父さんはひとごろし】コミックフェスタで無料試し読みができます。

 

♪無料で読んでみる♪

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>コミックフェスタ<<

父さんはひとごろし」で検索すればでてきます。

 

 

父さんはひとごろし ネタバレ

こちらのサイトで全話ネタバレしてました。

ネタバレサイトは>> こちら <<をクリック

 

現在12話まで出ているのでダイジェストでお伝えすると。

 

 

かつて目潰し連続殺人事件という

史上最悪の少年犯罪がありました。

 

 

この事件の特番がテレビで放映され、物語が動き出します。

 

 

 

発見される猫の惨殺死体。

猫の惨殺死体で性的興奮を覚えて自慰をする”父さん”

目潰し連続殺人事件の犯人を追う、主人公・駿、雑誌記者、事件被害者

 

 

 

これは12話のネタバレになりますが。

 

 

 

この目潰し連続殺人事件の犯人が

“父さん”で確定という状態になりました。

 

 

さらに、事件被害者

駿の目の前で殺されます。

 

 

気が動転する駿。

 

 

駿の心は限界を突破。

 

 

ここからの展開が見逃せません。

 

 

 

父さんはひとごろし 感想

グロくて、死体をたくさん見たいという方にお勧めの作品。

 

 

作中で猫の死体の描写、強姦、人を殺すシーンさらに、

主人公を追い詰める緻密な描写が最大の見所。

 

 

 

 

特に主人公・駿が

目潰し連続殺人事件の犯人にそっくり

という事実が判明した時の絶望感は秀逸でした。

 

 

そしてそこから、

駿の目の前で躊躇も無く人を殺す父さん。

 

 

見離せない展開になりました。

 

 

 

 

この漫画はコミックフェスタで配信されています。

グロ描写やサイコパス作品がお好きな方にお勧めの作品です。

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>コミックフェスタ<<

父さんはひとごろし」で検索すればでてきます。