メイドインアビス 大穴 アビスについて

メイドインアビスはコミックフェスタで

無料試し読みができます。まずは無料で読んでみてください♪

♪無料で読んでみる♪

▽   ▽   ▽

クリック!!

>>コミックフェスタ<<

「メイドイン」で検索すればでてきます。

メイドインアビス 大穴 アビス

物語の中心となる大穴・アビスについてまとめます。

 

アビスは一層から七層、さらに奈落の底
と呼ばれる場所、深界極点で構成されている。

 

そして、アビスには上昇負荷と呼ばれる

『アビスの呪い』が存在する。

 

メイドインアビス 層の名称と上昇負荷

深界一層  0mから1350m :  アビスの淵
上昇負荷:軽い目まいと吐き気と軽便

 

深界二層  1350mから2600m :  誘いの森
上昇負荷:重い吐き気と頭痛、末端の痺れ。

 

深界三層  2600mから7000m :  大断層
上昇負荷:平衡感覚に異常をきたし、幻覚や幻聴

 

深界四層  7000mから12000m :  巨人の盃
上昇負荷:全身に走る激痛と、穴という穴からの流血

 

深界五層  12000mから13000m :  なきがらの海
上昇負荷:全感覚の喪失と、それに伴う意識混濁、自傷行為

 

深界六層  13000mから15500m :  還らずの都
上昇負荷:人間性の喪失もしくは死。
人間性を喪失した場合、“成れ果て”と呼ばれる存在となる。

 

深界七層  15500mから~ :  最果ての渦
上昇負荷:測定不可

 

深界極点  20000m以深の空間 :  奈落の底
上昇負荷:測定不可

 

 

 

上昇負荷とはアビス内にて、

上昇する行為をすると層に応じた負荷を受けます。

 

例えば、帰還する、跳躍する、と言った場合に

負荷を受けます。

 

一層や二層などは軽い目まい吐き気で済むが、

四層から帰還する場合、

全身に走る激痛と、穴という穴からの流血することになります。

 

 

そして、六層から帰還する場合、

人間性の喪失、または”死”となります。

人間性を喪失した場合、”成れ果て”と呼ばれる

人外の生物になります。

 

メイドインアビス 六層の上昇負荷の”成れ果て”

六層の上昇負荷の”成れ果て”。

作中ではナナチとミーティが”成れ果て”に該当。

 

 

ナナチは3巻でリコのパーティに加わる

兎と人間が合体した成れ果て。

 

 

ミーティはドロっとした

小型犬サイズの四足歩行の”成れ果て”

 

ミーティはとある手段によって傷つけた場合

欠損などはするものの、

通常手段での攻撃は再生する。

死なない身体。

ナナチのお願いによって

レグの火葬砲を受けて消滅し、死を迎える。

 

 

メイドインアビス アビスの呪いの正体”力場”

アビスには『力場』と呼ばれる

正体不明の力が存在している。

 

 

 

この力場はアビスをくまなく満たしており、

さらにこの力場によって空から底を観測することができない。

 

 

 

例外としてアビス内の横穴や端は力場が弱い。

この“力場”こそ、アビスの呪いの正体である。

 

 

 

力場は生物の意識に反応して流れを作り、

アビス内の原生生物はこの力場が見えている。

 

 

そのため、未来予知といえる驚異的な先読みを

可能とする。

 

 

四層にて”タマウガチ”と呼ばれる

四層最強の原生生物と遭遇し、

驚異的な先読みに苦しめられます。

 

アビス内の原生生物は別の記事でまとめます。

 

 

 

アビスに眠る宝”遺物”

アビスの至る所に遺物と呼ばれる宝がある。

この宝を手に入れることが探窟家の目的である。

 

遺物には特殊な能力がある。

 

【三級遺物】

– 霧織り:薄い布きれ

 

【二級遺物】
– 天気を当てる風見鶏:トゥモローシグナル

– 命を響く石:ユアワース。白笛の材料であり、この材料は人間である。

 

【一級遺物】
– 意識で動く腕:サードワークス
– 水を生む盃:ニルフォント
– 見えない光を見る眼鏡:ゴーストシーク
– 鉄を切る鋏:グリムリーパー

 

【特級遺物】
– 決して切れない糸:スタースレッド

– 命を延ばす酒:ディプシーイオン

– 時を止める鐘:アンハードベル

– 精神隷属機:ゾアホリック。自分を他人に植え付けて自分を増やす遺物。

 

【其の他。未測定】
– 奈落の至宝:レグ
– 呪い除けの籠:実際に呪いは受ける。状態が再生する遺物と思われる。

– 千人楔:オーゼンが装備。怪力無双及び健康の秘訣

– 無尽鎚:ブレイズリーブ。殲滅卿ライザの得物。元々は探窟用の道具

– 尽きない火薬:ビースフォビア:無尽鎚とセットで使用。

– 枢機へ還す光:スパラグモス。ボンドルドの得物。光の刀剣を生みだす

– 明星へ登る:ギャングウェイ。遺物『光の階段』を加工した遺物。

– 呪い針:シェイカー。遺物『呪い鋼』を加工した遺物。上昇負荷が発現させる。

– 月に触れる:ファーカレス。
無数の触腕を操る遺物。ただし正確には遺物ではなく、
アビスの原生生物由来の加工物を詰めたもの。
アビスでしか最終出来ないので遺物とされる。

– 暁に至る天蓋:ボンドルドの全身鎧。

 

名前だけでる遺物がありますが、能力の描写が無いので割愛します。